※「7つの習慣?」はフランクリン・コーヴィジャパン(株)の登録商標です 研修社員の「主体性」と「責任感」を醸成する7つの習慣?研修 中小企業向け研修公認企業
MON - FRI / 9:00 ~18:00 03-5282-7605JAIC
コラム&ニュース
ホーム > コラム&ニュース
2019年02月10日

【中小企業】社長の仕事とは?基本となる4つの仕事

中小企業の場合、会社=社長と考えて良いでしょう。利益を上げるため、成長をしていくため、そして社員たちが安心して働ける会社をつくるために、中小企業の社長は自ら率先して動くことが求められます。今回は、中小…続きを読む

2019年01月25日
リーダーシップ

リーダーシップに欠かせない?自己認識力を高める方法

厳しい競争を勝ち抜くために、競合相手のデータ収集や分析に余念がないという企業も多いのではないでしょうか。しかし、孫氏の兵法に「彼を知り己を知れば百戦殆(あやう)からず」という言葉があるように、ビジネス…続きを読む

2019年01月10日
コンプライアンス研修

【コンプライアンス研修】会社に定着させるための取り組み事例をご紹介

コンプライアンス違反によって、これまで築き上げた会社の信用が失われるリスクがあります。そのため、コンプライアンスの遵守は企業にとって重要なテーマです。コンプライアンスの定着を図るため、コンプライアンス…続きを読む

2018年12月25日
チームビルディング

チームビルディングとは?チームに定着させるために有効な方法をご紹介

「組織がチームとして機能せず、社員一人一人の能力が生かせない」「社内の雰囲気が悪く、社員がなかなか定着しない」という課題を抱える企業も多いのではないでしょうか。そのような場合はチームビルディングを取り…続きを読む

2018年12月10日
コミュニケーションの活性化

コミュニケーションの活性化を図るには?全社的に変革を起こして改善する方法

社内コミュニケーションと企業の業績は、相関関係があると考えられています。うまく意思疎通ができている職場は、業務の共有や新たなアイデアの創出が活発で、離職率も低い傾向にあります。今回は社内コミュニケーシ…続きを読む

2018年11月25日
クリティカルシンキング

クリティカルシンキングとは?おすすめのトレーニング方法について

日々の仕事で迅速な決断を迫られるビジネスパーソンには、正しい判断を下すための思考力が求められます。課題に対して最適解を見つける思考法を身に付けることで、仕事でも成果を出しやすくなるでしょう。 そんなビ…続きを読む

2018年11月10日
SL理論

【SL理論】シーダーシップの条件として無視できない要素とは?

組織運営において重要なリーダーシップ。規模の大きい組織ほど、リーダーが担う役割も大きくなります。上司やマネージャーが適切なリーダーシップを発揮できれば、社員全員がスムーズに業務を行えるようになるでしょ…続きを読む

2018年10月16日
4つのリーダーシップ能力

PM理論とは?4つのリーダーシップ能力について

チームの成果や統率の有無は、リーダーの能力によって左右されるといっても過言ではありません。組織を束ねるリーダーにはさまざまなタイプがありますが、PM理論では、目標達成機能と集団維持機能の2つの観点から…続きを読む

2018年10月01日
ストレスコーピングの方法

ストレスコーピングとは?部下にストレス対処法を教えるメリット

職場のストレス対策として有効な方法が、ストレスコーピングです。部下にとってストレスの少ない職場をつくるためには、ストレスの原因を特定し、適切に対処することが重要です。今回は、ストレスが生じるメカニズム…続きを読む

2018年09月16日
研修の効果を高めるためには

【新人教育】指導効率の良いカリキュラムの作り方

新人教育ではさまざまな研修が実施されますが、思っていたほど効果が上がらないということもよく見られます。研修の効果を高めるためには、適切なカリキュラムの作成が欠かせません。今回は指導効率の良いカリキュラ…続きを読む

2019年02月10日

【中小企業】社長の仕事とは?基本となる4つの仕事

中小企業の場合、会社=社長と考えて良いでしょう。利益を上げるため、成長をしていくため、そして社員たちが安心して働ける会社をつくるために、中小企業の社長は自ら率先して動くことが求められます。今回は、中小…続きを読む

2019年01月25日
リーダーシップ

リーダーシップに欠かせない?自己認識力を高める方法

厳しい競争を勝ち抜くために、競合相手のデータ収集や分析に余念がないという企業も多いのではないでしょうか。しかし、孫氏の兵法に「彼を知り己を知れば百戦殆(あやう)からず」という言葉があるように、ビジネス…続きを読む

2019年01月10日
コンプライアンス研修

【コンプライアンス研修】会社に定着させるための取り組み事例をご紹介

コンプライアンス違反によって、これまで築き上げた会社の信用が失われるリスクがあります。そのため、コンプライアンスの遵守は企業にとって重要なテーマです。コンプライアンスの定着を図るため、コンプライアンス…続きを読む

2018年12月25日
チームビルディング

チームビルディングとは?チームに定着させるために有効な方法をご紹介

「組織がチームとして機能せず、社員一人一人の能力が生かせない」「社内の雰囲気が悪く、社員がなかなか定着しない」という課題を抱える企業も多いのではないでしょうか。そのような場合はチームビルディングを取り…続きを読む

2018年12月10日
コミュニケーションの活性化

コミュニケーションの活性化を図るには?全社的に変革を起こして改善する方法

社内コミュニケーションと企業の業績は、相関関係があると考えられています。うまく意思疎通ができている職場は、業務の共有や新たなアイデアの創出が活発で、離職率も低い傾向にあります。今回は社内コミュニケーシ…続きを読む

2018年11月25日
クリティカルシンキング

クリティカルシンキングとは?おすすめのトレーニング方法について

日々の仕事で迅速な決断を迫られるビジネスパーソンには、正しい判断を下すための思考力が求められます。課題に対して最適解を見つける思考法を身に付けることで、仕事でも成果を出しやすくなるでしょう。 そんなビ…続きを読む

2018年11月10日
SL理論

【SL理論】シーダーシップの条件として無視できない要素とは?

組織運営において重要なリーダーシップ。規模の大きい組織ほど、リーダーが担う役割も大きくなります。上司やマネージャーが適切なリーダーシップを発揮できれば、社員全員がスムーズに業務を行えるようになるでしょ…続きを読む

2018年10月16日
4つのリーダーシップ能力

PM理論とは?4つのリーダーシップ能力について

チームの成果や統率の有無は、リーダーの能力によって左右されるといっても過言ではありません。組織を束ねるリーダーにはさまざまなタイプがありますが、PM理論では、目標達成機能と集団維持機能の2つの観点から…続きを読む

2018年10月01日
ストレスコーピングの方法

ストレスコーピングとは?部下にストレス対処法を教えるメリット

職場のストレス対策として有効な方法が、ストレスコーピングです。部下にとってストレスの少ない職場をつくるためには、ストレスの原因を特定し、適切に対処することが重要です。今回は、ストレスが生じるメカニズム…続きを読む

2018年09月16日
研修の効果を高めるためには

【新人教育】指導効率の良いカリキュラムの作り方

新人教育ではさまざまな研修が実施されますが、思っていたほど効果が上がらないということもよく見られます。研修の効果を高めるためには、適切なカリキュラムの作成が欠かせません。今回は指導効率の良いカリキュラ…続きを読む